引越しをするとき、何から始めたらよいのか悩む人も多いでしょう。まずはネット見積もりや訪問見積もりを使ってどこの業者に準備や移動をお願いするのかを決めなくてはいけません。どこへ頼んでも変わらないとほとんど変わりないと考えてしまうかもしれませんが、条件が同じであっても家具の量や点数、使用するトラックの大きさなど金額を決めるポイントが異なる場合があるため、テレビCMなどでよく見られる大手業者から地元を拠点としている中小業者など何社かを比較し決めることが大切です。しかし訪問見積もりをお願いするとなると、立ち合うことが必要となります。本人ではなく代理人でも可能な場合もありますが金額の交渉や細かい説明を受けることが出来ないうえ、いくつもの業者にお願いするのであればその分日程を組まなくてはいけません。春のシーズンに重なってしまえば、こちらの融通が利かないこともあります。そこでおすすめなのがネットでの見積もりです。

主に使われている引越しのネット見積もりのサイト

ネットで検索すると見積もりのサイトは多数出てきますが、主に使われているのは業者が行っている見積もりサイトとインターネット会社によって運営されているサイトです。引越しをするときにネット見積もりがおすすめとされている大きな理由は、さきほど述べたように訪問見積もりと比べて時間を短縮できることにあります。そのため、ネットで見積もりを行う業者やサイトを選ぶ際にもその利点をしっかりと活用できるところを選ばなくてはいけません。すでにお願いしたい業者がある程度決まっている、また単身で荷物の少ない場合、ネットでの見積もりから電話での打合せのみで引っ越すことが可能なケースもあります。もちろん訪問見積もりを行うことでトラブルはより回避することができますが、どうしても時間のない場合には相談できる業者を選ぶこともおすすめです。

引越しのネット見積もりを効率的に使うポイント

決まっていない場合は一括で多くの業者を比較してくれるサイトが良いでしょう。大手から中小規模のところまで出来るだけ多くの業者を利用できるサイトをチェックし、その中でもある程度自分で選択できるサイトを選ぶと効率的です。選ぶ予定はなくても安い業者も選択肢のなかに入れておくと、その後の値段交渉の材料にもなるのでおすすめです。また引越しのネット見積もりのサイトは家具の種類や量を細かく選択することがほとんどのため、家にいる時に行う方がスムーズです。なかには簡潔でシンプルな選択のみで見積もりを行えるサイトもありますが、後の訪問見積もりでしっかりと確認してもらう必要があることを忘れてはいけません。他にも電話での連絡や催促が煩わしい場合は電話番号の入力が必要ないもの、メールでのやり取りを希望する旨などを伝えるための備考欄などがあるサイトを選ぶと良いでしょう。